ヨシタケ シンスケ イラスト。 絵本作家・ヨシタケシンスケ先生のおすすめ作品10選|いちもくサン

絵本作家 ヨシタケシンスケ

🙂 "家に帰るまでが遠足です"みたいな感じが大事なような気がしているんですね。 僕の子供が、毎朝すごい面白い寝癖をつけて起きてくるんです。 予めご了承ください。

14
近著に『ころべばいいのに』『思わず考えちゃう』等がある。

【絶賛発売中】ヨシタケシンスケ最新作『あんなに あんなに』。大好評につき、フォトコンテスト期間延長!【7月18日まで】|株式会社ポプラ社のプレスリリース

💙 オチということに関していえば、 いい話だけで終わりたくないとはいつも思っていますね。

17
— 子供の周りの人も楽しめるのはお得ですし、人気がでるのも納得です。

【絶賛発売中】ヨシタケシンスケ最新作『あんなに あんなに』。大好評につき、フォトコンテスト期間延長!【7月18日まで】

🔥 ・賞品の換金および権利の譲渡は応じかねます。

理由は、りんごをフルーツとして見るのではなく、何か機械の装置に例えているイラストです! イラストで独自視点で描く 私が思ったヨシタケシンスケさんの独自性 ヨシタケシンスケさんの絵本のイラストを見ると、今までどこかで見かけたようなイメージが沸いてきますね~ 子どものころ祖母や母に連れられて買い物にいく時の思い出なのか、自分がみていた廻りの子ども出来事なのか、しっかと覚えていませんが、なんとな~く? でもヨシタケシンスケさんのイラストでは自分の脳のどこかに残っているイメージがそのまま現れている感じがします。

絵本作家・ヨシタケシンスケ先生のおすすめ作品10選|いちもくサン

👐 言葉と絵の組み合わせ、その最小の組み合わせでどこまでその奥行きを出せるかというところで、 うまくいったんじゃないかという感覚があります。

13
基本的に読んで楽しんでほしいのはお子さんなんですけど、一緒に読んだりとか、買ってくれるのは大人ですよね。 ・店舗限定ノベルティ 店舗限定Tシャツをご購入いただいたお客様にオリジナルスタンプをプレゼント! 大人気の絵本作家・ヨシタケシンスケによる、こどもと昔こどもだったすべての人に届けたい、ちょっと目頭が熱くなっちゃうやさしい絵本です。

絵本作家 ヨシタケシンスケ

🎇 現実とイマジネーションの世界を本の中でちゃんとつないでいてくれると、僕だったら安心して読み終われるような気がするんですね。

9
そういう時に初めて「このテーマはある程度の人が共感してくれる内容になるんだろうな」「絵本にしてもいいはずだ」と思って作品にしていきます。

【絶賛発売中】ヨシタケシンスケ最新作『あんなに あんなに』。大好評につき、フォトコンテスト期間延長!【7月18日まで】

☕ 2児の父。 『ねぐせのしくみ』は、髪の長い人はすごく寝癖がつくと思うんですがそんな人の「寝癖がどういうメカニズムでついているのか」を解明した絵本になります。

6
自分の子供を見てると、自分の子供の時と同じところでつまづいたり怒ったりしてるんですよね。

絵本作家・ヨシタケシンスケ先生のおすすめ作品10選|いちもくサン

✊ 小学生から、働くおねえさん、パパママまで、誰が読んでも、抱腹絶倒、阿鼻叫喚、ほっこり、ほろり、大同感。 作品とともに、ヨシタケさんのキャラクターに興味をそそられた。 「仕事のピンチを乗り切るには?」「いわゆる男女の仲って、何?」「他人のストローの袋が気になる」「子供に優しくしたいのに……」「明日、すごいやる気を出す方法」……。

Twitterアカウントがあればどなたでも参加可能です。