神戸 山口組 射殺。 六代目山口組に射殺された神戸山口組・古川幹部…「絶対的暴力」は分裂終結へのカードか

六代目山口組に射殺された神戸山口組・古川幹部…「絶対的暴力」は分裂終結へのカードか

🎇 発生当初、抗争事件とは無関係との見方もされたが、元組幹部が山健組との関係を継続していたとみられ、実行犯らの動機が取り沙汰された。 「まずは脚を狙って動けなくする」とか「いちばん当たりやすい腹を狙う」とか、撃ち方(?)にもいろいろあるようですが、それはさておき、街中はまずかったですね。 店内には他の暴力団関係者もいたという。

「被告人質問で、朝比奈元組員の口から神戸山口組の井上組長、入江禎副組長、五代目山健組の中田浩司組長、現在は引退した剣政和元若頭補佐の周辺を下見して、警備状況などを確認していたという証言がありました。 しかも、筆者の地元である尼崎で事件は起こったというのである。

六代目山口組に射殺された神戸山口組・古川幹部…「絶対的暴力」は分裂終結へのカードか

😎 たとえば、 は、「今回の実行犯は、絆會から野内組傘下組織に移った連中やとみとる。 暴力団同士の殺し合いは実話誌のヤクザ記事によって一種のエンターテインメントとして消費される。

20
個人的な気持ちでやったこと」と主張。 いずれにしろ六代目山口組は、今後も離脱者の切り崩し工作と報復を強め、分裂した山口組の再統一を図るとみられていますから、まだ銃撃はありそうです。

神戸山口組・古川幹部射殺事件ヒットマンの動機と“黒幕”全容 (2021年2月21日)

⚔ その「舎弟」というのは、平成29年9月12日に神戸市長田区の路上で、山健組傘下の黒木龍己組員(殺人容疑で指名手配中)によって、任侠山口組・織田絆誠代表(現・絆會会長)が狙われ、射殺された警備役の楠本勇浩組員のことだった。 県警は山口組分裂に絡んだ抗争事件の可能性があるとみて、捜査を進めている。

4
銃撃事件発生後、数分後には筆者の携帯電話が鳴り響いていた。 これまでに六代目山口組から出たヒットマンたちと同様、組織的背景に触れ、最後まで疑いのまなざしを向け続けたのである。

六代目山口組タブー解禁! 神戸山口組・宅見組“切り崩し”集中指令を発動

👏 約5秒おきにパパパパン、パパパパンと10回くらい連続して響いた。 朝比奈元組員が引き金を引いた回数は28回。

2
「池田組の組長は神戸の最高幹部のひとりで、射殺された高木幹部はその若頭、つまり側近中の側近です。

神戸山口組幹部射殺事件…使用された銃はゴルゴ愛用の「M16」 容疑者は“偽装”破門か

🤟 いよいよ血の雨が降るのか。 組を辞めさせてほしい』と願い出ていたが、『もう少し居てくれ。 この店を年内で閉めて、移転先の物件を探しているという情報を得ていたのだ。

7
その後、各地でブロック会議なども行われ、攻めの姿勢を強めたことがうかがえる通達内容が漏れ聞こえてきたのだ。 ヒットマンたちの闇は深い… 「弁護側が対立抗争ではないと主張するのは、上部への疑いを払拭するためで、この手の裁判では常套句になりつつある。

神戸山口組幹部「蜂の巣」射殺で激化? 元極妻が考える今後の山口組抗争その2(2019/12/01 17:00)|サイゾーウーマン

🤑 11月27日夕方、尼崎の神田南通の路上で神戸山口組・古川恵一幹部(59)が6代目山口組系2代目竹中組元組員・朝比奈久徳(52)に自動小銃で連射され、即死同然に殺された。

7
この事件も尼崎市内の路上で、マフィア映画みたいな「自動小銃でハチの巣状態の射殺」でしたから、世論的には非常に厳しい感じで見られていましたね。 前記した通り、今回の事件は古川幹部の店の前で起きた。

六代目山口組タブー解禁! 神戸山口組・宅見組“切り崩し”集中指令を発動

🐾 「被告人質問で、朝比奈元組員の口から神戸山口組の井上組長、入江禎副組長、五代目山健組の中田浩司組長、現在は引退した剣政和元若頭補佐の周辺を下見して、警備状況などを確認していたという証言がありました。 県警は山口組分裂に絡んだ抗争事件の可能性があるとみて、捜査を進めている。 先代は路上でハチの巣に…… ちなみに絆會は、神戸山口組の体制を批判して離脱した関係者が17年4月に立ち上げた組織で、今回銃撃された仲村組長は、二代目・古川恵一組長の後継者として17年7月に三代目を襲名、古川組長は総裁職に就いています。

17
勘ぐりすぎと笑い飛ばせない。
六代目山口組に移籍したため、検察側は「北村組の評価を上げるための報復ではないか」と指摘した 警察とマスコミが喜ぶだけなんですが、名門のメンツとして、それはしょうがないのでしょうね
それに、司忍六代目と髙山清司若頭の出身母体やからな 別の事件で六代目山口組傘下の組員が逮捕された時には、その所持品からその店の場所を書き記した地図のメモ書きが見つかったこともあったのだ